好きな部屋をつくる。

 

はじめまして。

私はインテリアをデザインする事が大好きです。お部屋には 高校時代から拘りがありました。

 

私が好きな色調は「アンティーク」「西洋風」の2つ。古いもの、そして西洋が大好き。

西洋骨董品などを見たら ひたすら「かわいい」と撫で回してしまいそうなほど大好きです。

そんな私のお部屋を少しご紹介させていただきます。

f:id:gokenvv2206:20180611001542j:image

こちらは小さな本棚と、ラックです。

この2つは「3coins」さんで購入。

やっぱり「白」が好き。そしてラックのこの形がとてもオシャレで気に入りました。

本棚は、本の数に合わせます。

大きすぎても小さすぎても 不格好。

壁に掛かっているのは、西洋美術館で購入した好きな画家の絵(右)と、実家に飾ってあった油画です(左)。

アンティークなお部屋には「西洋画」が必須だと思います。後、個人的に西洋画は大好きなので、気に入った絵があれば購入し、飾ってしまいます。

 

f:id:gokenvv2206:20180611002252j:image

続いてこちら。布団のお隣に置いてあります。

こちらもラックです。箱にして物を収納することもできます。

私は縦にして置き、インテリアを飾りました。

上に置いてあるライトのようなもの、実はキャンドルなのです。とてもおしゃれです。

こちら1式、どちらで購入したかは覚えておりませんが、どれもお得な商品でした。そしてやはり、西洋画は必須。

 

f:id:gokenvv2206:20180611002616j:image

こちらは壁。布団側です。

日本語ではなく、コンセプト的に敢えて「チェコ語」で書かれた本の1ページを破き、貼りました。後ほどアップでお見せしますが、あの黄色いものは、ドライフラワー。しかも、アロマ付きでいい香りなのです。

葉が風に乗って舞っている様子を作りました。これから夏ですが、どこか秋に見えてしまいます。笑

f:id:gokenvv2206:20180611003007j:image

こちらはアップです。私は本が好きなので、ただ本棚に入れておくよりも、何か工夫して飾りたいな、と思い。

本は「お飾り」ではないので 本に込められた物語を見出すようなイメージを作り上げられたらと思っています。

因みに本は「星の王子さま」ですが、「宇宙感」が無くて少し迷います…ただ、黄色のドライフラワーが星に見えたらいいな…と。

f:id:gokenvv2206:20180611003252j:image

こちらはテーブルの上です。

チェコ語で書かれた本、天使の置物、バラの花、そして可愛らしいカップに絵。

どこにでも、大好きなものを詰め込みたいのです。バラの花はフェイクフラワーです。

本物のお花を買えば、後でドライフラワーにもなるので買ってみようかと思います。

f:id:gokenvv2206:20180611003532j:image

テレビラックです。

やはり怠りたくない。気持ちよくテレビを見るためにも、お花、絵画は必須。

どこにでも、好きなものを置いていたい。

f:id:gokenvv2206:20180611003654j:image

そして最後は、トイレです。

とはいえユニットバスなので、普通のトイレと形状は異なります。

狭くて殺風景な空間を、どうアレンジしようかとても悩みました。

レンガや木の壁が好きなので、セリアでシートを購入。所謂DIYです。

少しでも 周りを可愛くしたくて、たった何センチかのスペースも、無駄にしたくありませんでした。

 

以上が、ざっくりとしたお部屋のインテリアです。

同じコンセプトだという方、皆様のも見てみたいものです。何か参考になるものがあったらと思います。

パワーアップしたら後ほど載せたいと思います。

長い文を最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。